カフェの基本的なメニューを知ろう カフェラテとカフェオレの違い

TOP

こんにちは、かずまです。

カフェにはたくさんの種類の飲み物がありますよね。

カフェラテ、カフェオレ、カフェモカ、カプチーノ、、、等々わかりづらい似た名前の飲み物がたくさんあります。

どれを注文したらどんなものが出てくるかわからないし、聞くのは恥ずかしいし、、。

そんな人はぜひ見て欲しいです。

今回は、それらの違いについて解説します。

コーヒーとミルクの種類や量によって異なります。

分量に厳密な決まりはないので、国や店舗によって若干異なります。

ドリップコーヒー+ミルク 

カフェオレ

普通のドリップコーヒーにミルクを5:5の割合で混ぜたものです。

ドリップコーヒーは普段飲んでるコーヒーと同じ普通のコーヒーのことです。

カフェオレのレはフランス語でミルクの意味です。

カフェオレはだいぶ優しいく薄い味です。

エスプレッソコーヒー+ミルク

カフェラテ

エスプレッソコーヒーとミルクを8:2の割合で混ぜたものです。

エスプレッソコーヒーは圧力をかけて抽出する濃いコーヒーです。

カフェラテのラテはイタリア語でミルクの意味です。

エスプレッソコーヒーは元が苦く濃いので苦味があるが、ミルクの量が多いので甘味も感じられる。

ちなみにおしゃれなラテアートもできます。

エスプレッソコーヒー+ミルク+チョコレートシロップ

カフェモカ

エスプレッソコーヒーにミルクとチョコレートシロップを2:7:1で混ぜたものです。

ほろ苦さと甘さを兼ね備えるカフェモカはコーヒーが苦手な人にも飲みやすいです。

スイーツのように甘くアレンジされたものがたくさんあります。

エスプレッソコーヒー+ミルク+泡立てミルク

カプチーノ

エスプレッソコーヒーとミルクと泡立てミルクを1:1:1で混ぜたものです。

泡が多いがミルクはそこまで多くはないので程よいエスプレッソコーヒーの苦みが感じられます。

上にシロップをかけることで多くのアレンジが出来ます。

キャラメルカプチーノ

カプチーノにキャラメルシロップを混ぜたもの。

ヘーゼルナッツカプチーノ

カプチーノにヘーゼルナッツシロップを混ぜたもの。

エスプレッソコーヒー+泡立てミルク

カフェマキアート

エスプレッソコーヒーに少量の泡立てミルクを3:1で混ぜたものです。

ミルクの量が少なめなのでエスプレッソコーヒーの苦みが感じられます。

まとめ

今回はカフェで分かりづらいメニューについて解説しました。

カフェラテ、カフェモカ、カフェオレ、、、これで自分好みの飲み物がカフェで安心して注文できるようになりましたね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました