リモートワークが増えると田舎に住む人が増える 田舎を知ろう

TOP

こんにちは、かずまです。

今新型コロナウイルスが流行りリモートワークになっている方も多いのではないのでしょうか。

そこでこんなに高い家賃払って会社に近いところに住んでいても、会社に行くの週に一回じゃんって思たことはありませんか?

そうです。

企業はこれもこれもリモートでいけるじゃんってことに気づきます。

気づけないような会社は潰れます。

5Gが来れば会議も全然リモートできます。

じゃあこんなに高い家賃払っていいとこに住む必要ないですよね。

よし!田舎に住もう!

そうです。田舎に住んで下さい。

でもでも田舎に住むなんて大変なんでしょうと思っている方も多いと思います。

そんなことはないんです。

今回は

田舎に住むメリット、デメリット

について解説します。

田舎のメリット

家賃が安い

都会に比べて圧倒的に家賃が安いし広いです!最高!

お庭も広いのでDIYなんてこともできますね。

自然が多い

自然を身近に感じることが出来ます。

都会と比べれば一目瞭然です。

自然を感じるとストレスホルモンが軽減されます。

ストレスが少なるなる

上でも書いたように自然を感じることでストレスホルモンが軽減されます。

通勤ラッシュ、渋滞のストレスがないです。

食費が抑えられる

スーパーだけでなく無人販売所もあります。

食品は安く新鮮で美味しいです。

新しい趣味ができる

キャンプ、登山、サーフィン、カヤック、スキー四季に合わせた沢山の趣味ができるでしょう。

体を動かす趣味が出来て、心も体もハッピーです。

健康になれますね最高です。

人とのつながりが増える

田舎という狭いコミュニティで趣味を通してや友達の友達などでどんどん友達が増えていきます。

都市にいると意外と近所付き合いなどがなく友達も増えたりしないですよね。

デメリット

交通の便が悪い

都市のように電車やバスが5分や10分に一本は来ません。

一本逃しただけ30分待つなんてこともあります。

また、都市に遊びに行きたくても気軽には行けません。

遊べる施設がない

川や山といった自然で遊べるところはありますが、施設として遊べる場所は少ないです。

川や山で毎回デートするわけにはいかないのでデースポットに困っちゃいます。

交通費がかかる

車のガソリン代がばかにならないぐらいかかります。

そしてよく電車で遠出をする人は、電車の交通費もばかになりません。

虫、動物

でっかい虫や危険な動物がいるかもしれません。てかいます。

虫が苦手な人はきついかもしれません。

人とのつながりが増える

あれこれさっきメリットに乗ってなかったけ?と思た方も多いと思いますが

人とのつながりが増えるのはうれしい人にとっては嬉しですが

人付き合いが苦手な人にとっては苦痛に感じるかもしれません。

特に田舎暮らしはコミュニティが狭いのでなかなか逃げることが出来ません。

本格的に田舎暮らしを考えている人向け

田舎暮らしを本格的に考えている人向けでこの本を紹介します。

この本は教科書とある通り、田舎暮らしをするにあたっての具体的な手順について書かれています。

しかし、本の前半部分は、田舎暮らしのリスクや田舎暮らしの理想と現実について書かれています。

田舎暮らしに興味のある人や田舎暮らしを始めようとしている人は、必ず読んでおいたほうがいい本です。

まとめ

田舎暮らしにメリット、デメリットについて書きましたが結局は読んでるあなた自身がこのメリットと、デメリットをどう感じるかになると思います。

また少しでも田舎暮らしが気になる人はぜひ「誰も教えてくれない田舎暮らしの教科書」を読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました