五大宗教の基本を知ろう 一神教編

TOP

こんにちは、かずまです。

皆さん宗教についてはどんなイメージを持っていますか。

やはり日本人は宗教とはあまり縁がないように感じます。

しかし海外ではそのイメージが真逆です。

海外では政治や学問、生活に大きな影響を与えています。

もし海外に行きたいと考えている人は、各国の宗教をしっかりと学んでから海外に行くのがいいでしょう。

今回は、

世界の5大宗教のうち一神教である「ユダヤ教」「キリスト教」「イスラム教」の3つについて初心者でも分かりやすく簡単に解説します。

宗教

科学が発展するまでは、社会はどこでも宗教の支配下にありました。

また、現代でも世界中のほとんどの人が宗教を信じています。

宗教の種類には、アニミズム(霊の信仰)、多神教(神々の信仰)、一神教(唯一神の信仰)、悟りの宗教(宇宙と人生の理法を悟る)の4つがあります。

そして、信仰している人口が多い宗教は

中東で生まれた ユダヤ教、キリスト教、イスラム教

インドで生まれた ヒンドゥー教、仏教

東アジアで生まれた 儒教、道教、新道

儒教や道教、新道は仏教に大きな影響を受けているので今はほとんど仏教との見極めがつかないです。

一神教

ユダヤ教

キリスト教徒とイスラム教の原点となっています。

しかし、ユダヤ教に入信するには、多くの条件がありハードルが高いかいためでイスラム教やキリスト教より信者が少ないです。

教育に力を入れていて、ユダヤ人にはお金持ちが多く世界を裏で牛耳っているともいわれています。

信仰している唯一神はヤハウェです。

聖典はタナハです。キリスト教では旧約聖書と言われます。

ユダヤ教は長い歴史の間、国家を持つことがなかったため聖典を大事にしています。

ユダヤ教徒はイスラエル、アメリカ、ロシアなど世界中に存在しています。

特徴

労働

モーセの十戒の一つに安息日という戒律があります。

土曜日が安息日とされ火を使うのもだめだそうです。

食事

カシュルートという食事規則があります。そして食べていい生き物はコシュールと呼ばれます。

基本的には、肉類は避けて魚や野菜を中心とした食事が良いです

しかし、うろこのない海鮮類(イカ・タコ・エビ・カニ・貝類)は禁止です。

行事

贖罪の日

1年の罪をお祓いする日儀式です。

プーリム

子供たちが仮装する祭りです。日本のアニメのキャラクターに仮装することもあるそうです。

過越しの祭り

エジプト脱出を記念する日。決まった食事を戴く儀式です。

歴史

ユダヤ教の歴史は今から3000年ほど前、場所は現在のイスラエルです。

モーセはエジプトで奴隷として使われていたユダヤ人を開放しました。

海を割るモーセモーセの十戒もこの時に作られた話です。

その後ダビデ王(ダビデ像の人)、ソロモン王といった名君のもとで栄えます。

しかし、国が衰え始めはじめダビド王の再来を求め、メシア(救世主)を信仰するようになりましたが、ローマとの戦いに敗れ世界中にバラバラにされ長い間迫害されていました。

ポイント

ユダヤ人はヤハウェに選ばれた選民である。

メシア(救世主)がいつか現れる。まだ現れていない。

キリスト教

信者数が23億人と最も多いのがこのキリスト教です。

世界の人口が約80億人なので4人に1人はキリスト教徒ということになります。

キリスト教は、人種や国籍を問わず信じる者は救われるといった宗教のためここまで広がりました。

信仰している唯一神はヤハウェ、イエス・キリスト、聖霊です。

三体に見えるかもしれませんが、三位一体として信仰しているので一体です。

聖典は旧約聖書と新約聖書です。

特徴

隣人愛

病人や貧困などを救うことはキリスト教で最も誇るべきことです。

礼拝

日曜日を神聖な日とし協会の集会場に集まったりして神様に祈りを捧げます。

集会の時には聖餐会が行われます。

行事

聖餐

最後の晩餐にちなんだ儀式で、パンとワインをキリストの体や血として戴きます。

洗礼

信者が入信する時の儀式です。頭から水をかけるような儀式です。

降誕祭(クリスマス)

12月25日の儀式で日本でもなじみがありますね。

復活祭

春分の後の最初の満月の次の日曜日に行われます。

イエスキリストが処刑から3日後に復活したことを記念する祭りです。

歴史

原点はユダヤ教にあります。ユダヤ教が救世主を求めていたころ、救世主として現れたのがこのキリストです。

イエス自身もユダヤ教徒でした。

マリアから生まれたイエスは人類の罪をかぶり処刑されてしまいましたが、死後3日後に復活し世界終末の時に地上に再臨すると言いました。

その後その伝説をイエスの弟子たちが広め世界中にキリスト教が広まり、ついにはローマの国教とまでなりました。 

ポイント

メシア(救世主)はキリストである。

信じる者は救われる。

イスラム教

信者数は16億人とキリスト教に次いで2番目に多いです。

イスラム教はユダヤ教とキリスト教の2つの宗教から影響を受け7世紀頃に誕生しています。

信仰している唯一神はヤハウェです。アラビア語ではアッラーと呼ばれています。

聖典はクルアーン(コーラン)です。旧約聖書、福音書も聖典とされています。

特徴

食事

豚、アルコール、血液、宗教上の適切な処理がされていないもの、この4つは食べることが禁じられています。

偶像崇拝禁止

仏教のように多くの仏像を作ったり、大仏を崇拝してはいけません。

またアッラーやムハンマドの肖像を作ることも禁止です。

6信

イスラム教徒が信じるべきもの

神(アッラー)、天使(複数いる)、啓典(コーランや福音書など)、使徒(ムハンマドやキリストなど)、来世(楽園と火獄)、定命(人間の運命を神が定めているということ)

行事

5行

イスラム教徒が行うべきもの

信仰告白 

アッラーとムハンマドへの信仰を告白する。

礼拝

月に5回祈りをささげる(未明、昼、日没前、日没後、夜)

喜捨

定額を納めるもので、貧乏人などに分け与える。

断食

1年に1ケ月ラマダーンの月の日中の飲食を断つ。

巡礼

巡礼月のメッカへの作法通りの巡礼。

歴史

イスラム教の開祖であるムハンマドはメッカの商人でした。

普通の商人でしたが山の洞窟で瞑想をしていたら、神から啓示を受けたとされています。

神からの啓示を人々にお告げを伝えていましたがメッカの支配層からは嫌われてしまし迫害を受けるようになりました。

そこで623年にヤスリブという町に移住します。この移住をヒジュラ(聖遷)と言います。

イスラム歴(ヒジュラ歴)は西暦623年を起源とする太陰暦です。

その後ムハンマドは力をつけメッカを占領しました。

ムハンマドは632年に亡くなりましたが、弟子たちアッラーの言葉を集め一冊の本をまとめコーランが完成しました。

その教えを弟子たちが広めイスラム教は広まりました。

ポイント

ユダヤ教とキリスト教の影響を受けた宗教

戒律の宗教

まとめ

今回は五大宗教のうちの一神教である、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教についてまとめました。

やり日本人には多神教には馴染みがありますが、一神教は馴染みが薄いです。

モーセの十戒には偶像崇拝は禁止という戒律があります。

大仏や銅像がたくさんある日本からしたら考えられないですね。

日本にも日本の宗教があるので次回はそれについても解説します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました